野の花 山の花

ガイドブックの花

a0213370_19141749.jpg
a0213370_19142621.jpg
a0213370_19143829.jpg
昨日、サワランを新城市の湿地で観察できた。
吉田さんのガイドブック、花かおる 葦毛湿原に
記載されている花で観察できなかった最後の花でした。
葦毛湿原周辺では、見ることができません。
カキノハグサ、ジガバチソウ、サワランと観察できなかった植物を
先月から続けて見ることができ、ガイドブックの花を制覇できました。
案内人の森のNさん、お世話になりました。
F博士の言った通り、サワランはトキソウと比べると、色が違います。
3枚目は、ジガバチソウです。


[PR]
by imou-bog | 2015-06-05 04:00 | 新城市 | Comments(4)
Commented by 吾亦紅 at 2015-06-05 06:27 x
完全制覇、おめでとうございました。
私も、作手にサワラン探しましたが、見つかりませんでした。湿原はいくつもあり、他の場所かも?
Commented by なな at 2015-06-05 07:20 x
借景の中にサワランも何時の日か甦ると良いですね。
ミカワシオガマと共に……
一雨後のジガバチソウは綺麗に咲いてましたょ。あの広い山の中で偶然見つけた私ですが、花が呼んでくれたのでしょうか?


Commented by imou-bog at 2015-06-05 19:14
吾亦紅さん、ななさん、こんばんは。
小さい湿地を入れるとかなりあるそうですね。
もう、終わりに近いので来年ですね。
ななさんの観察眼では、見落しは無いです。よく見つけました。
ミカワシオガマは、何年か前までは確認できていましたが、
今では、確認できません。
何年後かにサワラン、ミカワシオガマが回復すればよいですね。
今日も座談山まで歩きましたが、イヨカズラは、姿の良いのが
何株かありました。見れてよかったです。
Commented by なな at 2015-06-05 19:38 x
イヨカズラから少し離れた所のクチナシの白い蕾は美味しそうなソフトクリームに見えました。食いしん坊ですね。
ウスノキの実も赤く完熟食べられるのかなぁーー?
座談山を上り下りしている一太郎は健脚ですね。
日頃の鍛え方の一端をふぅふぅ言いながら実体験してきましたょ。
ミズアオイは戦前は普通に咲いていた花ですが今は壊滅状態でも一部で甦ってます。きっとミカワシオガマも矢並湿地に負けないほど咲き乱れる日が来ますょ。地元の皆さんが見守って下さっているからねーー♪