野の花 山の花

サワフタギ

a0213370_22310062.jpg
a0213370_22304815.jpg
豊橋自然歩道にて
a0213370_20472767.jpg
こちらは、葦毛湿原で開花したクロミノニシゴリ。
果実が、黒色で、湿地に生える。
サワフタギの果実は、藍色。
花では、区別できない。
サワフタギの葉は、裏表に毛があり、ざらつく。
a0213370_18203626.jpg
豊橋自然歩道のミヤマナルコユリ
a0213370_19543129.jpg
a0213370_19542397.jpg
a0213370_19543971.jpg
a0213370_19544845.jpg
海老根

[PR]
by imou-bog | 2015-05-14 05:00 | 弓張山系 | Comments(2)
Commented by 吾亦紅 at 2015-05-14 05:26 x
サワフタギ、クロミノニシゴリ、いつも話に出てきますが分かりにくいですね!勉強になりました。ミヤコナルコユリも場所は分かりますが、私はアマドコロと思っていました。
先日、養蜂家の方にも、教えてもらいました。
Commented by imou-bog at 2015-05-14 22:15
吾亦紅さん、こんばんは。
同じ仲間なので、よく似ています。
また、クロミノサワフタギもあります。
自然歩道で見れるのは、ミヤマナルコユリ、ナルコユリですね。
今朝8時に、トキソウを見に行き証拠写真は撮れました。
昼から、ムヨウランが咲いているのでは思い行きましたら
アンドウさんに出会い、咲いていると聞きました。
トキソウも撮りやすい所に咲いている株を教えてもらい
しっかり撮れました。