野の花 山の花

ハンカイソウ

a0213370_22185233.jpg
a0213370_22194048.jpg

自然歩道にて、咲き始めた。
a0213370_22204340.jpg
a0213370_22202712.jpg
a0213370_22213446.jpg

ミヤマナルコユリは、花が腕立て伏せをしたようにつきます。
アマドコロは、一直線です。
アマドコロもミヤマナルコユリも茎に稜がある。
a0213370_2222624.jpg

ナルコユリは、葉が細くて、茎がまるい。

[PR]
by imou-bog | 2013-05-11 00:12 | 弓張山系 | Comments(5)
Commented by 吾亦紅 at 2013-05-11 07:18 x
おはようございます。
ハンカイソウ、やっと、咲きましたね!あまり、きれいな花ではないですが、群落はこれから、次々、咲くのでしょうね!アマドコロ、ミヤマナルコユリ、ナルコユリの違いがよく分かります。昨日、比丘尼で私が見たのは、ミヤコナルコユリと分かりました。いつも、いい情報、参考になり、助かります。
Commented by なな at 2013-05-11 07:33 x
おはようございます。ハンカイソウそちらにもあったのですね。
昨日見た群落は見事でした。存在感のある花ですね。因みに静岡県中部地方では見かけないそうですょ。とてもきれいなヤブデマリも咲いてました。旧国道ですが道路の両側に咲き何故か車ブューブュー走っており写している時も道路渡る時も怖かったです。その近くに見事に大量のつぼみを付けたナルコ?ミヤマ?アマドコロ?と悩む原因発見。ナルコと思いながら↑記事で葉が細くなかったと思いまた悩みだしました(笑)それとも私の様におデブな葉のナルコでしょうか?
Commented by imou-bog at 2013-05-11 17:42
吾亦紅さん、こんばんは。
吾亦紅さんが、何回も見に行かれたハンカイソウ
咲き始めました。開花していた花がこれのみ
一面が黄色くなる風景は何時でしょう。
花の切断面を見るとすぐ解りますが、できません。
よく解るように、下から撮るのが大変でした。
自然歩道沿いで見れるのは、この2種です。
参考になって嬉しいです。

Commented by imou-bog at 2013-05-11 18:07
ななさん、こんばんは。
ハンカイソウ、群落になった所が何か所かあります。
ヒトリシズカを見に行った所からの近くのは
沢一面がハンカイソウです。
見るたびに、悩むアマドコロ属ですね。
Commented by 吾亦紅 at 2013-05-11 21:59 x
そうでしたか、お二人でも、アマドコロ、ナルコユリ系は悩むんですね!ちょっと、安心しました。後は、黄色のキンポウゲ科のウマノアシガタ類、ニガナ系統、他、悩むものばかり。スミレもそうですが、これは特徴を勉強すれば、何とかなるかも?ハンカイソウは上の方(キスミレに向かう道)は下と比べると早いように思われますが、満開になるのは、まだ、先なんでしょうかね!?えーっ、記事中、”この2種”とありますが、違うんですか? ”違いの分からない男”より。
ななさん、観察、撮影に夢中になるのはいいですが、車にもお気をつけてくださいネ!