野の花 山の花

ミカワバイケイソウ

a0213370_211206.jpg

湿原周辺にて
a0213370_2125253.jpg

a0213370_213540.jpg

自然歩道にて、オカタツナミソウの蕾が膨らんだ
葉は対生し、ふちには粗い鋸歯
茎には下向きの毛が密生すると図鑑にはある
しまった、下向きの毛を撮るのを忘れていた。

[PR]
by imou-bog | 2013-05-01 06:01 | 葦毛湿原 | Comments(9)
Commented by 吾亦紅 at 2013-05-01 06:38 x
周辺のオカタツナミソウ、大分、蕾も大きくなってきましたね!下の写真、うまく、撮れていますね!茎の下向きの毛、私も今度、観察してみます。
Commented by なな at 2013-05-01 07:49 x
おはようございます。タツナミソウも種類が多いですね。……
吾亦紅さんと比丘尼に出掛けるようですね。いろいろ咲いていると良いですね。26日に別の場所ですがシライトソウ・カキノハグサ・エビネの蕾確認してますのでぼつぼつ開花ですね。
楽しい花旅のお土産待ってますょーー。。。
Commented by 吾亦紅 at 2013-05-01 08:13 x
ななさん、いつも、情報ありがとうございます。5月6日、先日の3人と行ってきます。エビネが見たいと思うのであるといいのですが....?多分、シライトソウは見られるでしょう。カキノハグサは初耳、多分見たことはあるでしょうが。
Commented by imou-bog at 2013-05-01 17:57
吾亦紅さん、こんばんは。
明日あたり、開花してるかなぁと思って行ってみます。
ルーペで観察ですね。
Commented by imou-bog at 2013-05-01 18:06
ななさん、こんばんは。
種類ありますね。
カキノハグサは湿原周辺に以前はあったそうですが
このごろは見れないです。
エビネは自然歩道の山中にありますが
かなり大変な所なので一度見たのでよいかなぁ
シライトソウは見たことがありません。
比丘尼で何が観察できるのか楽しみです。
Commented by puriza0322 at 2013-05-01 20:17
こんばんは
はじめてみる植物ですが、自然に溶け込んでる姿が
良いですね(*^▽^*)植物って自然のしぐさがステキ
生命の時を感じますね
えびねはたまに見ることがありますが
やはり育てるのは難しいんでしょうかね
いい空気いっぱい吸っていい息吐いて
健康になりそうな風景が目に浮かびそうです
羨ましい(*^▽^*)
Commented by 吾亦紅 at 2013-05-01 21:02 x
エビネはあるんですか?この前見た、マムシが出そうなところですか?皆でいけば大丈夫じゃないの?今度、3人でいきませんか?シライトソウとエビネの開花した鉢植えをアピタで売ってましたよ!カキノハグサは、流石、見たことも聞いたこともないです。ネットで我慢しますか。
Commented by imou-bog at 2013-05-01 21:32
puriza0322さん、こんばんは。
これは、いわゆる高山植物と云われている
コバイケイソウの近縁の植物です。
したがって、葉が出てからの成長が早いです
短い夏をのがさないように咲きます。
因みに、絶滅危惧1B類ENです。
しかし、湿原には、たくさんあります。
これを見つけた人を尊敬します。
エビネの自生しているのは、去年見ましたが
二度と行きたくないほどの所です。
喜んでもらって、嬉しいです。
Commented by imou-bog at 2013-05-01 21:46
吾亦紅さん、こんばんは。
カキノハグサ、絶滅したんですかね?
見たいです!!
エビネ、去年見ましたけど
アンドーナツ氏しか、生息場所は解りません。
私は、ドーナツさんの跡を付いて行くだけなので
二度と行けません。
しかし、山野草のファンは、多いんですね。
買っておけばよかったのに。
高価でしたか?
盗掘が絶えないわけですね。