野の花 山の花

カマツカ

a0213370_21384097.jpg

a0213370_23551465.jpg

湿原周辺にて

[PR]
by imou-bog | 2013-04-26 06:01 | 葦毛湿原 | Comments(7)
Commented by なな at 2013-04-26 08:11 x
おはようございます。私の為に出費ですね。ごめんなさい。
手持ちの簡単な図鑑と図書館利用でしたがなかなか思うように調べられず挫折もしばしばです。植物学者になるつもりと友人に笑われて最近は好きな花とデートに人生に変えましたが帰化植物が増え難しすぎます。時代について行けない人です。自覚はしていますが日々足搔いております。本当に底なし沼に嵌った感があります。花の方がしっかりしてますね。咲く場所咲く時期違える事が少ないです。これからはそれを見据えて付き合っていくつもりですが 相変わらずフラフラと浮気心が起きて……
これからもいろいろ教えて下さいね。。。
Commented by 吾亦紅 at 2013-04-26 08:43 x
カマツカ、見たことはあるようですが、名前は知りませんでした。次から次へといろいろ出てくるものですね!
1枚目のショットはお気に入りです。
図鑑購入素晴らしいですね!気合が違いますね!私は昔買った、山野草、樹木、山菜の3冊のちっさな図鑑とネットだけです。昔はよく図書館で調べてましたが、最近は。。。。。。。。
.
Commented by なな at 2013-04-26 16:06 x
今日の散歩で見たカマツカの花と蕾が全体にこの様に真っ白ではなく少し赤みを帯びていました。花の色の個体差にしばし惑わされます。土質も影響するのかしら?ヒメハギがあちらこちらで咲いてましたか゛こちらも色がそれぞれ微妙に違い自己主張しておりました。チゴユリは1茎1花と勘違いしており仲良く2輪で咲くのを見つけ感動してました(笑)。其れ位の浅い知識です(笑)
Commented by imou-bog at 2013-04-26 19:14
ななさん、こんばんは。
私の趣味のひとつは読書です。
以前は、本屋に行って1万円になるまで
いろんなジャンルの本を買っていました。
毎月行くので、本屋の主人に
これだけ、全部読んでいるのかと
ナーンチャッテ言われました。
しかし、本には、積読だけで効能があるといわれます。
図書館に行けばよいのですが、返却が大変なので
立派な市立図書館に行ったのは、数えるほどです。
植物は、ネットでもかなり検索できますが
肝心なところがイマイチです。
チゴユリ、そうでしたか初めてしりました。
ヒメハギも綺麗な色で中継所付近で咲いていましたが
まだ、撮っていません。
カマツカも色々あるんですね。
ななさんのお陰で、だいぶん詳しくなりました。
しかし、植物学者はいいですね。
先日の植生回復作業には、学者2人見えまして
話をしましたが、一人は博士です。
さすがですね、恰好からして学者でした。
長くなりました。
Commented by imou-bog at 2013-04-26 19:23
吾亦紅さん、こんばんは。
ありがとうございます。
やはり、写真を撮るには午前中の斜光の雰囲気が
よいのですが、なかなか用事があって無理です。
そうです、いろいろありますよ。
この頃は、吾亦紅さんのブログを参考にしています。
Commented by 吾亦紅 at 2013-04-26 20:42 x
私は、今のところ例の仕事が忙しくありませんから、everyday is sunaday のようなものですから、家でじっとしておれず、体調不良にもかかわらず、出歩いています。やはり、オーナーは読書好きでしたか!いろんなことをご存じで、話題豊富なのがよくわかりました。見習いたいものですが、私は読書は、もっぱら、戦国から明治維新までの歴史物、或いは、松本清張から最近では、東野圭吾などの推理小説がメイン。難しい本は眠たくなってしまいます。私のブログの名前不明のもの教えていただこうかとコメントしようか迷っていたところ、先に、教えていただき感謝、感謝です。ネットでも確認後、理解した上で、ブログ修正します。今日、ナガボナツハゼの場所、Nさんに教えていただいたので
近々、スノキといっしょに見に行こうと思っています。いつもありがとうございます。
Commented by imou-bog at 2013-04-26 23:46
吾亦紅さん、こんばんは。
今月は、吾亦紅さんに、山歩きの歩数で
負けています。
スノキの葉、試食してください。
来週には、東山から健康の道へ歩くつもりです。
コメントありがとうございます。