野の花 山の花

オオイヌノフグリ

a0213370_2120496.jpg

湿原駐車場下の田圃にて
一面に咲いていた
富山県高岡市出身の、元人事院総裁で植物画家の
佐藤達夫氏がオオイヌノフグリを見て
「サファイアの宝石箱をひっくり返したようだ」
と言ったとか。
a0213370_1722134.jpg
a0213370_1723427.jpg

毎月第二日曜は、野鳥同好会の葦毛定例観察会でした。
ヒレンジャクの群れに出会えてよかった。
湿原では、ショウジョウバカマが咲き始め
去年より、2週間遅れでアズマヒキガエルにも出会えた。

[PR]
by imou-bog | 2013-03-10 17:12 | 葦毛湿原 | Comments(4)
Commented by なな at 2013-03-10 09:03 x
サファイアの宝石ふむふむとうなずいてしまいました。。。(笑)
春の話題メールで送りました。ご笑納でなく見たらゴミ箱へ破棄して下さい。
Commented by imou-bog at 2013-03-10 17:01
ななさん、こんにちは。
小さくてもよいから、この数のサファイヤだったら
幸せいっぱいですね。
コメントありがとうございます。
湿原で、ショウジョウバカマが咲き始めました。
Commented by gojyagojya at 2013-03-10 17:29
こんばんは。
日が暮れるの少しずつ遅くなり。。
一日が長く感じられ嬉しいです。
サファイアの宝石箱をひっくり返したよう・・・
ほんと!!その言葉がピッタリですね~~
高岡の町は古くて素敵な街ですよ。
Commented by imou-bog at 2013-03-10 18:05
gojyagojyaさん、こんばんは。
日が長くなり、春が来たのを感じます。
今日は昼から寒くなり、明日にかけて冬に戻りそう。
藤子不二雄さんの自伝的長編漫画「まんが道」に
東京へ漫画家になるために、高岡の駅からの
旅立ち風景があったのを思いだしました。
高岡を身近に感じそう。