野の花 山の花

ショウジョウバカマ

a0213370_2139611.jpg

1月19日にアップした株よりも
日当たりが良いところの株だが
成長の具合は、変わらない
やはり、春の気温にならなければ
今日は、回復作業日だった。
雨も上がり、日差しが強くなり暖かかった。
コナラの大木、幹周り50~60センチ、高さ10メートル以上を
3本切ったが、やはり大木を切るときは緊張すのか
なぜだか、疲れを感じた。
木を切った、会長からも電話があり、疲れたと言っていた。
これだけの大木を切る時は、山の神にお供えをして
お神酒でお祓いをして、木にお礼をしなければ
コナラの霊気にあてられたか
いつものように、証拠写真を撮りに行く元気がなかった。
明日撮りにいくか、雨も降ったので
そろそろアズマヒキガエルの産卵時期になるので
これから、毎日見にいかねば。

[PR]
by imou-bog | 2013-02-27 20:14 | 葦毛湿原 | Comments(4)
Commented by gojyagojya at 2013-02-27 10:00
おはようございます。
少女袴の成長は寒い家の方と同じくらいです。
じっと・・春を待っていますね。
Commented by imou-bog at 2013-02-27 19:02
こんばんは。
以前、拝見しました、ごじゃごじゃさんの
株と同じですね。
少女袴も春を待ちわびています。
Commented by b_fleur at 2013-02-28 17:15
山の神にお神酒でお祓いした方がいいですよ~^^;
お疲れさまでした♪
Commented by imou-bog at 2013-02-28 20:12
b_fleurさん、こんばんは。
これで、予定の木はすべて切り終わりました。
本当に、無事故でよかったです。
来年、伐採作業があったら、まず、お神酒でお祓いします。