野の花 山の花

ミカワマツムシソウ

a0213370_2014194.jpg

a0213370_2015566.jpg

a0213370_20124710.jpg

金山~雨生山にて
マツムシソウの変種
舌状花がないものから、あっても3~5個
花の直径1~2センチ
蛇紋岩地帯のやせ地に生育する

[PR]
by imou-bog | 2012-10-29 06:01 | 弓張山系 | Comments(2)
Commented by b_fleur at 2012-10-29 14:53
2枚目のお写真とっても綺麗ですね♪
1枚目と2枚目の花って同じなんですか?
2枚目はマツムシソウらしさがうかがえるけど、
1枚目の花は可愛いけど全くの別花みたいです^^;
Commented by imou-bog at 2012-10-29 19:57
b_fleurさん、こんばんは。
私も、最初に撮ったのが1枚目の花でしたので
もう、花の終わりかなと思いました。
そのあとに2枚目、3枚目のマツムシソウに出会いました。
マツムシソウを見るのが、初めてなので
いつも参考にさせてもらっているHP「身近な野草」をみて
舌状花がなく、小さい花を三河松虫草と云うのを知りました。
初めて見ると本当にマツムシソウなのか疑いますね。