野の花 山の花

オオニシキソウ

a0213370_2275580.jpg

a0213370_2284838.jpg

湿原周辺にて
初めて見る花で、道ばた一面に咲いていた

[PR]
by imou-bog | 2012-09-10 06:01 | 葦毛湿原 | Comments(3)
Commented by b_fleur at 2012-09-10 11:30
私も、もちろん初めて見ました。
葉の縁と花の愕の部分の色がちょうど合っていて、
オシャレな雰囲気のある花ですね。
葉が堅そうで、小さな花を守ってくれているみたいです。

初めて見る花の名前を、ちゃんと調べられて・・・
尊敬です。
Commented by b_fleur at 2012-09-10 18:16
花は小さいけれど、オオニシキソウなんですね。
でも、コニシキ(小錦)ソウもお相撲さん思い出して
笑えちゃいますもんね^^;
Commented by imou-bog at 2012-09-10 20:29
b_fleurさん、こんばんは。
この花の名前が解らなくて困りました!!
ニシキソウ、コニシキソウは庭の雑草なので
すぐ、引き抜きので、花を見たことがありません
コニシキソウの花を見ていれば、見当がついたかも
このニシキソウの仲間は、エプロンのような付属体が
つくのが特徴です。
オオニシキソウ(大錦草)は茎が立ち上がり立派なので
園芸種でも植えているのかと思いました。
大錦という力士も、いたような、いなかったような?