野の花 山の花

タカサゴユリ

a0213370_1959989.jpg

湿原周辺にて
a0213370_2002185.jpg

同じ場所のシンテッポウユリ
a0213370_2219644.jpg

ヒメジョオンにとまるベニシジミ

[PR]
by imou-bog | 2012-08-26 06:01 | 葦毛湿原 | Comments(2)
Commented by b_fleur at 2012-08-26 09:14
鉄砲百合の花の形に似ているけれど、とても華奢な感じで
良いですね。一本の茎に一輪の花。
花屋さんに売っているのは頑丈そうな太い茎で、
何輪も花が付いている百合ばかりです。
もう少し儚さがあればいいのにと、いつも思います。
Commented by imou-bog at 2012-08-26 19:43
b_fleurさん、こんばんは。
自生の鉄砲百合は、種子島、屋久島、沖縄で
3月~6月に咲くそうです。
園芸品種と高砂百合、鉄砲百合の自然交配種が広まっていて
8月ころから咲く鉄砲百合をシンテッポウユリというそうです。
自宅で咲いた、シンテッポウユリは5個花を付けました。
この百合の咲いている所は、湿原の西隣で昭和45年からの
荒地なので、1輪の花が多いです。
b_fleurさんの云われるように、1輪の花の方が、
なんとなく、百合の花みたいと私も感じています。