野の花 山の花

ミミカキグサ

a0213370_21341935.jpg
a0213370_21343680.jpg

湿原にて
ミミカキグサの仲間は、食虫植物で、地下茎に捕虫嚢がある
a0213370_21445931.jpg

アブラゼミの抜け殻
触角に毛が多いのが、アブラゼミの特徴

[PR]
by imou-bog | 2012-08-08 06:01 | 葦毛湿原 | Comments(2)
Commented by b_fleur at 2012-08-08 08:38
またまた初めて見る花です。
何気なくさらっと咲いているところが良いですね。
お写真も静寂を感じさせてくれて癒されます。
Commented by imou-bog at 2012-08-08 13:10
b_fleurさん、こんにちは。
耳掻草と書くように、果実の形が耳かきに似ている。
高さ、5センチぐらいで耳かきにはちょつと小さい。
葦毛湿原では、ミミカキグサ、ホザキノミミカキグサ
ムラサキミミカキグサが一堂に見れます
一昨年までは、ヒメミミカキグサも見れたが、今年もまだ
出ていないので、絶滅したかも!!
日本に生育するミミカキグサの仲間はこの4種です。
11月下旬まで、草丈を低くして、花を咲かせます。