野の花 山の花

モウセンゴケ

a0213370_21115663.jpg

a0213370_21124558.jpg

a0213370_21133333.jpg

湿原にて、木道横で咲いた
ピンクはトウカイコモウセンゴケ
a0213370_1940395.jpg

夏至は昨日だった。昼間の時間が長いので
18時30分に庭のヒメジョオンにとまるベニシジミが撮れた
湿原の植えこまれた、ハンゲショウも葉が白くなった

[PR]
by imou-bog | 2012-06-22 19:47 | 葦毛湿原 | Comments(2)
Commented by b_fleur at 2012-06-22 20:56
葦毛湿原には、図鑑でしか見たことないようなさまざまな植物が
生きているんですね。モウセンゴケとても繊細で可憐ですね。
私こういう花大好きです。
半夏生も爽やかで綺麗ですよね。
Commented by imou-bog at 2012-06-22 21:34
b_fleurさん、こんばんは。
湿原も流れ込む水の減少で、だんだんと乾燥して草原へと遷移しています。以前といっても何十年前は、今よりも植生が豊かだった聞いています。今見れるうちに、自分なりに記録しておこうと
思って通っています。