野の花 山の花

コウヤボウキ

a0213370_14505191.jpg

a0213370_14511354.jpg
自然歩道の日当たりの良い尾根で咲いた
高野山ではこの木の落葉後の枝を束ねて箒を作り使用したので高野箒
コウヤボウキの箒は奈良時代から玉箒(たまばはき)といわれて使われていた

[PR]
by imou-bog | 2011-10-23 06:01 | 弓張山系 | Comments(0)